お礼品をさがす

  • 品番:YO00045

  • 数量限定

絹織物 京都「丹後ちりめん」色無地 袷仕立て 変わり無地(天保元年創業吉村商店)

この返礼品は、吉村商店が織る絹100%の白生地「変わり無地」を寄附者様が好みの色に染め、袷(あわせ)仕立て「誂え染め(あつらえぞめ)」です。最高級のシルクを使い、国内の完全手縫い仕立てでお届けいたします。
仕立てのご要望を伺いますので、ご寄附の前に、お気軽にご相談ください(吉村商店 電話0772-62-1100 担当多田・粂山宛に『ふるさと納税色無地の件』とお伝えください。)

「返礼品の内容」
・白生地変わり無地1反
・色無地染
・正絹胴裏、正絹八掛
・紋入れサービス(一つ紋・まつり縫い)
※紋入れ無しも可能です。

「お届けまでの流れ」
① 仕立てのご要望を伺いますので、ご寄附の前に、お気軽にご相談ください
(吉村商店 電話0772-62-1100 担当多田・粂山宛に『ふるさと納税色無地の件』とお伝えください。)その際、寸法表または身長・体重をお知らせください。
②ご寄附の確認後、色見本を発送いたします。全16色からお選びいただけます。
③生地、色、寸法の最終確認後、色染め、縫製いたします。全て丹後の職人が手作業で染めてまいりますので、生地によって多少の色の誤差が生じる場合がございます。予めご了承ください。
④きものをお届けいたします。
※こちらの反物は、裄(ゆき:背中心から袖口までの長さ)が約67㎝(1尺8寸)まで対応しております。反物の巾により、身長168cm位まで対応できます。
※色見本はご返却いただきますようお願いします。
※納期は60日~90日後

「袷仕立てとは」
袷仕立ては、表面の生地に裏地を縫い合わせることです。主に10月~5月に着る着物の仕立て方です。主に6月~9月の裏地のない着物は、単衣(ひとえ)と呼ばれます。弊社では、正絹100%の裏地(胴裏・八掛)で縫製いたします。

「変わり無地」
変わり無地は、【八丁撚糸】という限られた工場でしか作れない糸を使用しており、縮みにくくシワになりにくいのが特徴です。触感は、丹後ちりめん独特のシボによるしなやかな肌触りです。

「丹後ちりめんについて」
丹後ちりめんは、京都・丹後地方で生まれた絹織物です。糸を強くねじる特有の技術を用いるため、生地の表面にシボと呼ばれる凹凸が生まれます。シボはシワを防ぎ、絹の持つ光沢を際立たせ、しなやかな肌触り、染めつけの良さ、豊かな色合いを作り出します。
生地の種類は、無地・紋意匠・紬・紗などシーンに合わせてさまざまあり、糸にも、野蚕糸・金銀糸を使用したものなど数百とありますので、組み合わせは無限にございます。
弊社では、約200年にわたり培ってきた技術と経験、知識をもとにお客様のご要望に少しでも添えるよう図案の制作など商品開発を行っております。

「吉村商店について」
弊社は、天保元年(1830年)に創業し、白生地の製造・販売を行っており、吉村機業㈱と合わせ、月間4000反程(2020年5月現在)の白生地を生産しております。
社屋は日本遺産『300年を紡ぐ絹が織り成す丹後ちりめん回廊』の構成文化遺産として認定されています。
会社VR:https://my.matterport.com/show/?m=qwPynatZvnn&hl=1&ts=1=hr1&lp=1&help=1
日本遺産『300年を紡ぐ絹が織り成す丹後ちりめん回廊』(http://www.tangochirimen.jp/story/)

提供生産者
◆株式会社吉村商店
セット内容
着物
裄:約70cmまで対応
配送方法
常温
お届け可能期間
発注から納品まで2~3ヵ月程度お時間をいただきます
備考
【原材料】
シルク100%

寄附金額

550,000

  • 数量

  • ※カートへの追加だけではご注文は確定されません。リスト追加後、カートからご注文を確定させてください。
  • ※追加した内容は、ご注文確定前であればカートのリストからいつでも変更・削除することができます。
  • ※返品・交換は承っておりません。

レビュー